大判長札束入れ

 使い込んだ感、ビンテージな雰囲気を出すため

   無骨に水洗い、あるいはお湯を使用しております。
 

 もともとは、その多くは
 鞄を作っていた皮革です。
 
 かなり個性の強い素材を選んで使ってます
 ですが、人の受け止め方は、イロイロです。

 画像を参考に、考えて購入を検討下さい
 あまり弱い革だと残念ながら・・
 雰囲気がでないのです。


大判のサイズで、ジーンズのポケットには、 収まりますが・・・
スーツのズボンには、ちょっと馴染まないかも
95ミリ,上がり10cmほどの幅場所を取ります





シンプルなデザインで
飽きが来ない

  革は使い込めば、良さを引き立ってきます。

  実は、永く使って頂ける様に
 内縫は、太いミシン縫製です。

が、外縫は空ミシンで、再度手縫いをしております。
ふた手間をかけての仕上げをしてます


2