自由度のある縫い、強度と柔軟性あるモノ作りできるように、道具を加えました。

総合送りミシン縫いアタッチメント

   使っているミシンは、総合送り(上送り、下送り、針送り)のできるミシンをそろえてます、

   それのいみするものは、厚い革を、裏面の革を傷はいらないようにぬえるってことです・

   でも、ミシンがあっても、アタッチメントがないと、上手くぬえません。

   さらに、細かい縫い、厚めの縫いができるように、アタッチメントを購入くわえました。

   

漉き押さえ金をそろえました。

   漉きとは、革を重ねるとあつくなったり、むだに縫いずらくないように、革をうすくする工程です。

   こちらも、漉き機さえあれば、漉きができるというものではありません。

   押さえ金とは、漉きにつかうアタッチメントです。

   あとで、画像を添付します。